Translate

2016/07/19

ALOHA from SHIMOKITA

 
こんにちは!

2回目のブログです!
まだ東京は梅雨明けはしていませんが、
先日は、’下北沢夜市’もあったり、すぐそこに真夏が待っていますね(^^)!

そこで、夏本場にむけてMWCオススメの商品をご紹介したいと思います。
タイトル通り『アロハシャツ』です!!


まずは、ハワイを代表する’’reyn spooner’’です!
現地では、正装やビジネスシャツとしても認められるほど、ポピュラーなアイテムです!




【70's reyn spooner Cotton Aloha Shirt】
¥4800+TAX

Model 178cm 63kg




素材や形は様々ありますが、レインスプーナーはコットン素材で裏地をあえて表に使用したデザインが特徴的です。




襟がボタンダウンのタイプも多いですがこちらはノーマルタイプです!
そして、プルオーバー仕様になっています。




タグは通称「ヌードタグ」と呼ばれている、1970年代のもので、80年代以降のタグは水着を着ているタグになります。
年代によって、ディティールが変化するのも楽しいですね!






【70's reyn spooner Cotton Aloha Shirt】
¥4800+TAX

Model 178cm 63kg

植物柄に細かいドットが加わった特徴のある生地で、派手ですが意外と着やすいデザインです。



こちらも裏地使いになっています。
裏地を使用することによって、絶妙な色味になりますね。



定番のボタンダウンでプルオーバーになっています!
アロハですが、ボタンダウンだとすっきりした印象になります。






こちらのタグも70年代のヌードタグ








【80's Kahala Cotton Aloha Shirt】
¥4800+TAX

Model 164cm

お次は、’’Kahala’’のアロハです!
ハワイではreyn spoonerと人気を二分するブランドです。
ワイキキでアロハシャツを製造した最初の会社の一つで、ハワイで50年以上の歴史を持つ老舗。



こちらは、女性や小柄な男性でも着用頂けるサイズ感です!






作りは、上で紹介したレインスプーナーと似ていて、
和風なデザインと、色が良い感じです!

ボタンダウンにプルオーバーなので、色んなスタイルに合わせやすいと思います。


















【60's South Pacific Rayon Aloha Shirt】
9800+TAX

Model 164cm 

こちらは当店では比較的珍しいヴィンテージのアイテムです。
レーヨンならではの、てろっと感が最高で色味も渋いです!




JAPANと表記がありますが、日本で生地を作り縫製も行った商品です。
同じ年代のシアーズ社のアロハシャツなどもそうですが、この当時はアメリカブランドのアイテムが日本で製造され、アメリカなどで販売されていました。

50年以上前のアイテムが時を経て、逆輸入。







【90's GO BAREFOOT Aloha Shirt】
MADE IN U.S.A.
¥4200+TAX

Model 178cm 63kg

’’GO BAREFOOT’’
創業50年を超える老舗ブランドです!
ハワイというよりも、カリフォルニアや西海岸で有名なブランド。

渋い色味にアメ車のデザインで、可愛さもありますが大人の方にも着ていただけるデザインになっています。

                               


胸ポケットの柄合わせもバッチリで、ウッドボタンも雰囲気良いですね!!



コットン多めですが、レーヨン特有のテロッとした素材感が強く、肌触りが気持ち良いです!





【~70's Rayon Aloha Shirt】
MADE IN HAWAII
¥4200+TAX

Model 178cm 63kg

アロハではわりと定番のがらですね!
鮮やかなブルーが夏っぽさをさらに引き立たせます!
街も良いですが、せっかくなら海に着ていきたいですね。





猫目ボタンで、イケてます!!   ニャー!!!







アロハが好きな方も、これから見つけようと思っている方も、ぜひ実際に見に来て頂き、素材感やサイジングを確認してみてください!!








そして、’’レインボー倉庫’’についても、少し紹介したいと思います♪
今回は1階のカフェです!











                                        
レインボー倉庫は、磯子・池尻・下北沢の3カ所にあります。
まだ、他のレインボー倉庫には遊びに行けていないのですが、それぞれ個性があり楽しめる場所となっています。


下北沢には1.2階に、カフェ・店舗・アトリエなどがあり、カフェは夜になるとBARタイムになり、お酒を買うこと
ができますよ♪
もちろん昼間もお酒は買えますが、BARタイムは照明も暗くなり、雰囲気もとても良いのです!
私達も仕事が終わってから、たまに飲んで疲れをとっています(^^)



夜になるとレインボー倉庫前はビル風がちょうど吹いているので、涼しいので
外のベンチに座って飲んだり、立ち飲み、もちろん室内の涼しい場所で座っても飲めます!

ぜひ、レインボー倉庫に遊びに来てください
ヽ(^o^)丿


0 件のコメント:

コメントを投稿